11-6-21

【我想飛】マッサージ屋との奇妙な会話 ※FIRではなく

ボロボロになって、立ち寄ったマッサージ屋。
期待せずに指圧台に寄りかかり、ため息をつく。

指圧でどうこうなるわけでもない、
指そのものがツボに入り込めないのだから。
中学・高校の時は柔軟性が高かった身体も、
酷使されていく日常の中で、身動きが取れなくなっていく。
今では、どこのマッサージ屋でも驚かれるほどひどいコリになった。

スタッフさんが一言。

お客さん、最近、飛んでませんね。
翼、使ってないでしょ。
翼はね、動かさないと、お客さんみたいに死後硬直みたいに
ガッチガチのゴッチゴチになるんですよ。

僧帽筋に肘を当てながら、こんな台詞を言ってくる。

まあ、確かに飛んでないよね。
お恥ずかしながら。
いや、お恥ずかしいのはスタッフさんの喩え話もね。大概ね。
でもね、そろそろもう一度飛んでおきたいんだ。
もうすぐ本当に飛べなくなるだろうから。

30分間、訳の分からない会話が続く。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

10-12-27

【大阪府庁】移転しました。

AF183412-B392-43EF-863D-E23DD53FF04C
大阪府庁の一部が大手前本庁から咲洲庁舎へ移動。
国際交流部門も今日付けで移動していきました。

大阪府知事・橋下徹一派による「Local Goverment Infomation」打ち切りにより
多言語放送局の基盤を失ったFM COCOLOが大阪府庁咲洲庁舎には残っています。
そこに他部署に先駆けて進駐していく国際交流部門。
なんという皮肉。なんという残酷。
こうして大阪府が、この地の多文化共生事業を踏みにじる屈辱を忘れません。
気持ちの中で「臥薪嘗胆」の思いを固めています。

| | Comments (149) | TrackBack (0)

10-12-6

【歓迎降臨】たいぺい、ふぁんいんにぃ~

832C334C-1635-4E02-87C0-73B9D644E237
…いや、そんな曲はなかったはず ヘ(゚∀゚ヘ)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10-11-27

【周杰倫】日本公式ファンクラブ開設、ちょっとだけ心配。

周杰倫の日本公式ファンクラブ「JayChou.asia」開設。
http://fan.jaychou.asia

ただ。
これまでずっと開設されないできたのに、なぜ今?
これまでずっと支えてきたファンのネットワークが断絶しないか。
FC会員以外のC-popファンに周杰倫の関連情報が届かなくなってしまうのではないか。
決して諸手を挙げて歓喜…というわけにはいかないのでは?

そんな心配をしてしまいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10-5-3

【愚痴】忌野清志郎1周忌の夜なのにさ。

NHKはせっせと
忌野清志郎のトリビュート番組を流している。
FMでもTV総合でも。

僕はロック少年でもなかったし、
結局ロックが好きだというわけではなく育った。
ロック好きな人がいるんだなと横目で見ている程度。

苛立つことがある。
彼等は音楽で世の中を変えるだとか、
音楽で正しいことを伝えるだとか言っている。
苛立つのは、その中身ではなく、
彼等が結実させる成果に責任を持たないことが多いこと。
要は”言うだけ”の輩が多すぎること。

この1ヶ月間、FM COCOLOの多言語放送機能回復をめざす
【Re:COCOLO】PROJECTの呼びかけをしてきたものの、
悔しいのは、DJもミュージシャンも音楽関係者も
”表立っては”賛同してはくれなかった。
具体的な術をなすこともなく、時間ばかりが過ぎ、
音楽の舞台が奪われる中で、彼等は無言だった。
ロック魂など持たぬドシロウトが小さな拳を挙げただけ。

無責任なロックなんか、ロックじゃねえ!!
…こんなことをドシロウトに言われて悔しくないのかぃ??

以上、ちょっとした愚痴でした。

| | TrackBack (0)

09-7-14

【怒】@niftyの迷惑コメント除去フィルターは節穴かっ!!

体調、最悪…(´・ω・`)ショボーン

帰宅してみると、ブログに数百単位(千いってたかな?)の迷惑コメントが集中投下されて、さらにテンションが下がり…こんなもん、ちょこちょこ除去していくだけでは間に合わないのに…@niftyはほんまに役に立たんというか。アメブロを見習ってほしいもんだわさ。

最近、ブログ運営って面倒になったなと思います。
メールだけでなく、書面で抗議をいただいたり。
(著作権・肖像権は相当配慮している部類に入るので、むしろそれ以外。)

匿名の嫌がらせは相変わらず。
迷惑トラックバックや迷惑コメントも相変わらず。
その一方で、一時期より嫌がらせメール攻めがこなくなったのは、フィルターがしっかり機能して自動的に捨ててくれているのもあるでしょうし、”敵”もまた弱体化して僕に構っていられないということでしょうか。毀誉褒貶に流されることなく、こちらはこちらで対応怠りなくしなくては。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09-7-1

【仕事】焦げています。

7月がスタート。
にもかかわらず、外回りが多いせいで、既に日焼けしています。

今日も一日現場に張り付いていました。
腕も、片面だけ焼けて真っ赤っか(ノω・、)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

09-6-25

【七夕】もう短冊書いていいんですか?

Imgp1400
京阪モール地下食品売り場にて。

ええっとですね…
可愛くて、聡明で、アジアが好きなお嫁さんに出会えますように。
(無理だっちゅーの。)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

09-6-7

【サイドストーリー】幸福と不幸の判断材料。

「関谷元子のワンダーランドアジア」に行ってきました。
イベントレポは後程書かせていただきますが…。

×:東京は雨で、方向感覚がなくなる。
×:夜行バスで到着した新宿西口のサウナにオッサン多数
○:サウナの中でalanのミニライブが日テレであることを知る
×:東京都庁展望室は、ガスっていて何も見えず
○:東方糖果を初訪問し、たっぷり中華系エンタメ話をした
○:日テレへの最短の移動方法を教えてもらえた
×:日テレ到着時にalanのライブは終了。歌っていたのはET-KING(大阪)
×:昼御飯で食べたしじみラーメンにニンニクが入っていた
○:ラジオ好きとしては、文化放送に入れるのは興味津々
○:関谷さんのトークライブ、やはり面白い!!盧廣仲を押してくるとは!!
○:ご無沙汰していたS社のTさんをはじめとして、会場で再会できた人多数
×:結構みなさんが「ブログで婚活発表」の話題を読んでいた
○:蘇打緑のファンの方とご挨拶でき、熱く語ってくれた
○:「アジアンプラス!」DJの石川真紀アナ@文化放送を直接観ることができた
×:でも”観ただけ”
×:終演ぎりぎりに仕事がらみの電話が入ってきた
×:想定以上にトークライブが盛り上がり、大幅延長
○:ミニオフ会場、なんだかんだでご配慮をいただいた
○:ミニオフ、濃ゆいメンバーで濃ゆい話題で盛り上がった
○:ミニオフ、スペシャルゲスト(!)にお越しいただいた
×:時間ぎりぎりで、ミニオフ参加メンバーに申し訳なかった
○:行きも帰りも夜行バスの隣席が空席でゆったり移動

◎:関谷さんの再始動に立ち会えた

…僕は幸せでしょうか? 不幸せでしょうか?
0001

| | Comments (2) | TrackBack (0)

09-3-4

【恋文】初恋の人からの手紙

帰宅して、ポストを見ると、1通の手紙。
女性の筆跡だということが分かるだけで、いったい誰からの手紙なんだろう…
開いてみると、こんな内容が書かれていたんです。

-----
ゆうちゃん、ひさしぶり。
今でもポニーテールに執着していますか?「ポニーテールじゃなきゃ女じゃない」と毎日私に言っていたゆうちゃんをなつかしく思います。

泣きじゃくる私にゆうちゃんが「好きだけど別れなくてはいけないときもある」などときれいごとを並べてお別れすることになったあの日から、もう22年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、何か伝えたいことがあるとか用事があるとかではないんです。ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけなんです。ふふ。

今振り返って考えてみると、あのころの私ってゆうちゃんに迷惑かけてばかりでしたよね。でも、いつもツンツンしてる私にゆうちゃんは「おまえの純粋さは分かっているから」なんて言ってくれて、少し引いたけど、なんだか心温まったのを覚えています。当時クラスメイトと浮気していた私はフクザツな気持ちではあったけれど、そんな風に言ってくれる人はいなかったから。

そういえば私にとっては9人目の彼氏でも、ゆうちゃんにとっては初恋の相手なんですよね!今思い出した。そうそう、最初のころのゆうちゃんは「元カノからまだ連絡がくる。めんどくさい」なんて嘘ばっかり言ってて(笑)。妄想もそこまでいくかとこっちが恥ずかしくなったものです。

まだ付き合い始めたころ、ゆうちゃんは気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しような」って言っていましたよね。私は適当にごまかしましたが、嬉しそうなゆうちゃんの顔を忘れません。今思えば完全に詐欺ですけど、今でもみんなにそう言っていますか?

総括するなら、ゆうちゃんと付き合えたことは、とても感謝しています。特にゆうちゃんとの恋愛から学べた重要なことは、あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。一人で生きられるようになることの大事さを教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はゆうちゃんが大好きでした。これからもゆうちゃんらしさを大切に、あと盗聴器に興味を持つのをそろそろやめて(笑)、新しい誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 今もブリーフ派のままですか?気になります。
-----
…なーんちゃってヽ(´▽`)/
「初恋の人からの手紙」という、webサービスヽ(´▽`)/の結果でした。
http://letter.hanihoh.com/
でも、ポニーテール派じゃないんだけどな。(孫燕姿くらいがちょうどいい、ショート派です。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧