« 【大阪アジアン映画祭】『父の子守歌』を観てきました。 | Main | 【web popasia】「ASIA MUSIC CONNECTION 2012」ライブレポートがアップされました。 »

12-3-17

【へ?】「小西雄一ウォッチャー」と名乗る、あなたは誰なの?

 大阪アジアン映画祭からの帰宅途中、とある方に呼び止められました。
 自称「小西雄一ウォッチャー」だという、おそらく10歳ほど年下の男性。
 ※ファンとかではなく、ウォッチャーだそうです。

 ウォッチャー氏曰く、twitterでの「CpopJP」アカウントについて、フォロワーが280人にすぎない(失礼な!)にもかかわらず、話題によっては数万ID宛にリツイートされていることに殊の外興味を持っているようで、「ドメイン取得を含め、日本のChinese popsを代表するブランドづくりをしている。本名を明かしていることで信頼性を高めている。」と評していました。その上で、「もっときちんとイベントレポートを書いてほしいし、写真を撮ってほしい。あなたの視点は面白い。」とも。

 ただ、コトはそう簡単ではありませんでして。

 今回3.11を前後して、短期間に映画・音楽それぞれに取材する側として席に座りましたけど、明らかに違うんです。映画関係者(出演者も裏方も配給会社も)は、作品の良さであったりを伝えようとする意欲が強くてオープンマインドなんですけど、音楽関係者の多くはそうではない、むしろ取材する側を監視対象か何かのように扱うところもあるというのが現状だと思います。
 特にこのところ、音楽関係者(広報)の対応にウンザリすることが何度も続いているので、もう東京を相手にしないでもいいんじゃないか、大阪から中華圏各地とつながればいいんじゃないかさえと思ったりします。(だからこそ、オープンマインドで、Chinese popsを日本に広めていこうという音楽関係者がいたら嬉しくなりますし、積極的に応援したいと思えるのですが。)もちろん音楽が軸のブログではありますが、何度も言うように、華流商売は大嫌いなんですよ。一緒にしてもらいたくない。

 東京に背を向ければ、大阪は中華圏に向くんで。
 今、気持ちは西へ西へと向いてしまっています。
 ごめんなさいね。僕をウォッチしても面白くなくなるかもしれませんよ。

 …っていうかさ、まず名乗ろうよ、君(・_・;)

|

« 【大阪アジアン映画祭】『父の子守歌』を観てきました。 | Main | 【web popasia】「ASIA MUSIC CONNECTION 2012」ライブレポートがアップされました。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16224/54238891

Listed below are links to weblogs that reference 【へ?】「小西雄一ウォッチャー」と名乗る、あなたは誰なの?:

« 【大阪アジアン映画祭】『父の子守歌』を観てきました。 | Main | 【web popasia】「ASIA MUSIC CONNECTION 2012」ライブレポートがアップされました。 »